東日本税理士法人は医療・福祉分野における専門性を活かし、きめ細かいサポートシステムでお客様を応援します。

東日本税理士法人

  • 03-3513-7622
  • 平日 9:00~17:00 / 土日祝除く
CONTACT

お知らせNotice

『平成31年度 税制改正Q&A』発刊されました


当法人 副所長の坂田茂が執筆しております。

編者:ABC税務研究会
発行:ビジネス教育出版社
価格:1000円+税

平成31年度の税制改正のポイントを分かりやすいQ&A方式で優しく紹介。今年改正されたポイントだけでなく、今年実務上注意するべき税制に関しても専門の税理士が解説。税理士だけでなく企業の経理やFPの方も必読の1冊




(もくじ 概略)

【個人所得課税】
Q01 住宅ローン等を有する場合の所得税額の特別控除特例の創設について教えてください
Q02 「所得者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法(以下「所有者不明土地法」という)」の成立に伴う税制改正にはどのようなものがありますか
Q03 空き家に係る譲渡所得の3,000万円控除の特例について、どのような見直しがありましたか
Q04 NISAについて、どのような改正が行われましたか
Q05 ストックオプション税制の適用対象者の拡大について教えてください
Q06 特定口座に受け入れ可能な上場株式等の範囲の拡大について教えてください
Q07 個人番号及び法人番号について、どのような改正が行われましたか

【資産課税】
Q08 森林環境税とはどのような税制ですか
Q09 政治活動に関する寄附金制度の改正点を教えてください
Q10 仮想通貨について、どのような改正が行われましたか
Q11 配偶者控除等の適用の見直し及び公的年金等の源泉徴収の変更について教えてください
Q12 確定申告書等における一定の書類の添付不要化等及び記載事項の見直しについて教えてください
Q13 「ふるさと納税」の寄附金控除(特例分)は、どのように変わりましたか
Q14 子育てのための給付金及び、ひとり親に対する住民税の措置について改正点を教えてください
Q15 国民健康保険税の見直しがされたようですが、その内容を教えてください
Q16 個人事業者の事業用資産に係る相続税と贈与税の納税猶予制度が創設されたそうですが、どのような制度ですか
Q17 小規模宅地等の特例で、特定事業用宅地等は、どのように変わりましたか
Q18 教育資金を孫等に一括贈与した場合の贈与税の非課税措置は、どのように改正されましたか
Q19 結婚・子育て資金を孫等に一括贈与した場合の非課税措置は、どのように改正されましたか
Q20 事業承継税制についてどのような改正がありましたか
Q21 登録免許税の改正はどうなりましたか
Q22 不動産所得税について、どのような改正がありましたか
Q23 20歳から18歳への成年年齢の引き下げに伴い、税制にどのような変更があるのでしょうか
Q24 民法(相続法)の改正に伴い、相続税法などにどのような影響がありますでしょうか

【法人課税】
Q25 研究開発税制については、どのような改正がありましたか
Q26 中小企業者等に対する軽減税率の特例は延長されたのですか
Q27 中小企業の設備投資に関する税制について、どのような改正が行われましたか
Q28 「中小企業防災・減災投資促進税制」の創設について、教えてください
Q29 みなし大企業の範囲の見直しについて教えてください
Q30 法人事業税の見直しがなされるとのことですが、どうなりましたか
Q31 医療向けの特別償却の見直しがされましたが、その内容はどのようなものでしょうか
Q32 役員給与における業績連動給与に係る改正が行われたようですが、どのような改正ですか

【その他】
Q33 車体課税について、どのような改正が行われましたか
Q34 過大支払利子税制はどのような改正がされましたか
Q35 移転価格税制について、どのような改正がありましたか
Q36 外国子会社合算税制(タックスヘイブン税制)はどのように見直されましたか
Q37 情報照会手続の整備について教えてください
Q38 近年の所得税の所得控除等の変遷を教えてください
Q39 金融商品課税のスケジュールを教えてください
Q40 消費税率の変遷、軽減税率、今後の予定を教えてください




購入はこちら⇒ビジネス教育出版社ホームページ

TOPへ